なかなかアクセス伸びないなあ

昨日、工事の収め。

さいたま市方面まで車でGO。この前の土曜日にわざわざ下見に行って(やたらずるずると追加の入った現場しかも不動産屋さんがらみ※どうも不動産屋さんの絡む現場は面倒なことが多い。一般のお客さん宅の場合お客様に確認すればOKなんだけど、不動産屋さんが絡むといろんな人にダメだしされる。誰に聞いたらいいんだかハッキリしない現場は最悪。)、

必要な資材材料と人材を確保。

一日でOKよー。と気合を入れて朝目が覚めた。

ところが、うちのちびの顔がぼやけている。

しかも、あったかい…。

熱を測ると36.7…。※いつもは36.1くらい。

うーん。

保育士さんは7度超えると預かってくれない。

とりあえずしたくして保育園へ…。

ちびを抱っこした担任先生「鼻凄いねー。体、ぽかぽかー」

先生が再度検温…「37.1」

返品された。

これくらいじゃ寝ないんだよねー。

ま、いいか。車に積んで歩いちゃオー。

さて、説明は済んでる。準備は万端。確認だけして帰ってこよー。

気軽に向かった さいたま市収めの現場。

メゾネットタイプの5世帯分。

昼ごろついて、覗き込んだがどうも進み具合が遅いようなー。

まあいいか、ちょっと煽って買い物へ

「カッティングシートでポストに1号室~6号室まで貼って」
とのオーダーだったので大宮東急ハンズへ足をのばしました。

あそこはその場でカッティングシート切り抜いてくれるので。

久しぶりに覗くとハンズは面白いねえ。

息子も鼻水たらしながらも楽しかった様子。※以外に元気。

ショベルカーとかロードローラーとか工事用重機のシールがお土産になりました。

さて、2時間も潰してしまいましたが、戻ってみたらまだなんかがたがたしてる。

掃除もお任せな雰囲気でなくなっているので確認をしつつ掃除に入る。

息子が付いて回るので気が気じゃない。

まあ、さて

そろそろ暗くなって、気温が低くなったと同時に息子の機嫌は最悪に。

どうにもならないので嫌がる息子を子供いす(ちゃいるどしーと)に縛り車に積んじゃった。

おお泣き。しかし5分後覗くと寝てました。

ああ、熱出てきちゃったかな。寝息も鼻つまりだ…。

助手席に伸ばしてやって持参の毛布にくるんでみた。

ああ、帰らないと…母ごごろはちゃんと帰りたいんですが、

現場の最終が見えてこない。

えーん。大丈夫かよー。日が暮れちゃったじゃーん。

お任せでかえろうかどうか心が揺れる。

最後の最後ではまりました。職人さんからほうこくー。新品に交換したはずの浴室水栓金具から水が漏る…。

なんだとー。

帰りたくなってから1時間ほどそんなトラブルにどっぷり嵌りました。

※水栓ばらして締めなおしただけで直ったんですが、

水漏れ箇所見間違えで変なところをばらしていたので時間掛かった。

うかつ。最初から自分で確認しておけば…。そんな気分。

その水栓と職人が格闘するのを背中越しに眺めるので発見が遅れた。

今日の格言:しょくにんさんへ…「思い込みは危険なのでやめましょう」

        :自分へも…「帰りたい気分が仕事を増やす」

そんな感じ。

帰り道、息子の寝顔をのぞきみしつつなんとなく反省※何に反省していいかちょっとよく判らない感じ。

そんな昨日のツケで、本日息子はノックダウン。

自宅で携帯電話転送でお留守番中。

本日お店は営業中ですが、留守です。すみません。…電話はつながります。

お店のホームページはrogo
ここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。