押入れ改装…

 ここのところ、押入れ改装の現場が何件か続きました。

「一間の押入れを上段のみ真ん中で区切って、仏壇入れと観音開きの収納に…。下段は引き戸の地袋に…。」

あれ?こないだお問合せきて、ざっくり見積もり出したよね。

でもお名前違うねえ。…別件かー。

そういえば別のお客様のときもこんな話をしたっけなあ。


大工のturuさんが、打ち合わせ中に

「仏壇測った?」

としつこく聞く。

お客様との打合せで、中央に柱入れて…とあるので、ほんとに中央で考えていたんではあるが…。

現調したH「…仏壇は無かったよ。写真とか位牌はあったけど。」

turuさん「…昔、入んなかったことあったんだよー。付け柱に仏壇の屋根があたって入んなかったの。…作り直した。お客さんがご実家の仏壇測って○○センチだから入るよっていってたんだけど屋根のところが+α…。」

「…確認するー。」

そんな話し。

ちなみに仏壇は新調予定。発注寸前のお客様に待ったをかけ、工事終了後仏壇屋さんが計りに来たらしい。

ちょっとどきどきした話し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。