狭山市K様邸トイレ改修工事

先日改修工事の終了しましたK様邸トイレの様子です。


まずはもとのトイレ。綺麗にお使いでしたが奥様にとって気に入らないところがいっぱい。
トイレビフォアー

省スペースの便器に市販のヲシュレットを取り付けたところ、色が合わなかった。

便座のサイズが大きく張り出してしまっていた。

何よりお掃除が大変!!

それでは改修後のお写真↓

トイレアフター

背面にカウンターを設けたレストパル。手洗い器はコンパクトで、

出幅18cmほどのカウンターの端っこにぴったり収まります。

タンク部分も省スペースにカウンターの中。トイレの出は変わらずスマートに収まります。

二段になったカウンターに小物を飾っていただいてました。

横に張り出していた操作パネルは、コンパクトになって壁に…。

奥の床までらくらくお掃除できちゃいます。

トイレあいておりますが、自動開閉です。

オートフレグランス機能付き…ほんのり良い香りが漂います。おトイレっぽくは無いです。

配管部分。以前は長い配管がぐるぐるしていて埃が溜まりやすく、

便座の横にあったスイッチボードが邪魔をしてお掃除は大変でした。
トイレビフォアー配管部

今度は大丈夫。
トイレ配管部アフター

リモコンは壁に移動配管部分の露出も最低限度ですっきりです。

カウンターの左右の扉はプッシュ式。押すと開きます。

以前は床においてあったお掃除用具と洗剤。予備のトイレットペーパーが

入っています。


トイレクロス

張り替えた壁紙。グレーの大柄な花のパターンを一押ししました。

北欧風シンプルモダン。床もグレー調。

大変喜んでいただき、うれしい限りです。

コメント

  1. 匿名

    1. 無題
    水回りの改修って
    大変そうですよね~

    しかし
    フレグランス機能って
    すごいですね!

    うらやましいです…
    アンド
    気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。