B型自分の説明書

昨日思わず買いました。
B型自分の説明書

娘とふたり(二人共にB型)でくすくす笑いとまらず。

ひじょーに面白いです。

ところで著者さんもB型とのこと…。

ここでふと考えましたが、

上記説明書は他の人から見ても

「だよねー!!くすくすくす」な本なんでしょうか?

B型の人にしかわからない本なんでしょうか?

ちなみに同じ人が

「A型自分の説明書」も並んでましたが、新書のようで評判はあまり流れてきません。

B型の人がA型を研究して書いた本って…

私の経験から言うとA型の人が究極嫌がりそうな感じがする…。

思い込み?

そのとおりだろうが、思い込みだろうが答えをくれないのが私の回りのA型なきがする…。

それさえも思い込み?

B型はこのように思考のループの罠にかかる。

でも飽きたら素直にやめます。

…ちょっと飽きた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。