住宅版エコポイント開始

エコリフォームについては、平成22年1月1日以降に工事に着手したものが対象

エコリフォームの対象工事となるのは、

「窓の断熱改修」

「外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」

「バリアフリー改修」

の3つ。

「窓の断熱改修」はガラス交換、内窓の新設、窓交換などが該当、

「バリアフリー改修」では手すりの設置、屋内の段差解消、通路又は出入口の幅の拡張が該当する。

またエコ住宅の新築については、

「省エネ法に基づくトップランナー基準相当の住宅」

「省エネ基準を満たす木造住宅」が対象となる。

むつかしいね。

まったく。

各メーカーさんの担当者サンガ必死で勉強しているところです。

助成金情報、

減税対象、

その他お徳情報収集中。

広く浅くが情報収集のコツだね。

後は詳しい人に語ってもらおう。

だって窓口が多すぎるんだよ。

…がんばってまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。