住宅相談受付中随時

元請の社長がコーヒー飲んで行かれました。

雨続きで廃材を引き上げてこれなかった、多摩の現場。

「そろそろかたずけてよー」

「そうですね。」

狭山市の現場

「給湯器誰がつけるの?夕方ガスや頼んじゃったよー。」

「大丈夫ですよ。今こっちに向かって帰ってきてますから。午後から行きますからね。」

「そうか午後からいるんだね。現場に行こうかな。」

「大工さん明日かな?」

「?明日は空きになってますよ?」

「追加が出てるんだよ。解体したら窓下腐っててさ。」

「…確認しますね。石さんも夕方土間打ちに行くって言ってたから大丈夫だと思いますよ。」

※明日いける大工はいないよ。多分今日やっちゃうんじゃないかな?石さんが。

うちの施工主任は大工より器用。サッシ絡んだら余計。

「いつ落ち着くの?(うちの代表と)ゆっくり話も出来やしないじゃない。」

(そんなに落ち着き払った会社じゃないのは今に始まったことじゃないじゃないですか)

「夕方現場にいってみよ。」

事務所だけが落ち着き払ってます。

大工さんクロスやさんは台風のあおりで遅れた現場で七転八倒中。

応援大工も呼んでしまいました。

クロスのおはらくんが泣きそうなので、クロスやさんもヘルプ頼む?

泣き声っていうか、鼻声だった。風邪かい?いや、アレルギー持ちだったね。

あたしも今ひどいけど、秋もかい?

大工の鶴さんはヘルプの大工さんにあおられてます。

普段のんびりだからね。だめだよ施主様疲れちゃうから。

フローリングと天井・壁ベニヤ捨て張り中。

オール真壁の2階建てらしいです。

昔のジュラク風の砂壁に薄ベニヤを張ってクロス下地を作ります。

在宅でのリフォームなので、一部屋づつ移動しながら完成させてゆきます。

作業スペースもとれないのでヘルプの大工さんも四苦八苦してます。

なかなか納期におっ付かないねえ。

ちなみにその後をクロスやさんが追っかけます。

多分連休中もやらせてもらいます。

途中で休むわけには行きません。

だって在宅リフォームだから。…奥様は大分疲れている気配。みんながんばれ…。

大工の町田さんが帰りによってくれました。

昨日ユニットバスを設置した現場へ

出入り口の枠を付けに行って、

腐ってた床の補修をしてもろもろ。

その後、携帯電池が切れて行方不明になっていました。

打ち合わせどうりにその後のお仕事をして、

一瞬事務所で充電して、一瞬で終了報告をして、

帰りマースと笑顔で去って行かれました。

話題は新型インフルエンザ。

子供さんの学校もあと一人で学年閉鎖だそうです。

今週はね、解体五件もやったからね。

現場も5件あるのよね。

来週も割りとみっしり。みんな帰ってこないねー。

リフォームシーズンだからね。

工事実績結構あります。写真はあんまりありませんが。

住宅相談随時受付中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。