工場見学に行ってきました

システムキッチンの天板加工ナスラックさんの鎌倉工場へ見学へ行ってまいりました鎌倉にほど近い住宅地の真ん中によくこんなでかい工場があるもんだなと感心してしまいました

キッチンなど水回りのラインが中心の工場です
ステンレスでおなじみのナスラックさんですからでかい金型がたくさん積んでありました。

クイズこれは何でしょう
クイズこれは何でしょう

答え:積んであるのはステンレスのシンク※流し台の水槽部分ですね。

サイズごとにパレットに積んであります
天板に溶接されるんですが

流し台のシンク溶接は手動
流し台のシンク溶接は手動

流し台天板はそんなに長くないので手動で溶接してました。
水で冷やしながら溶接してゆくので長靴にゴムエプロンでまるで魚屋さんのようだわ。
機械はでかいですが結構アナログ。

システムキッチンの天板加工

システムキッチンのステンレスカウンターは結構長いことが多いので大きい機械に入れてました。

もっとフルオートなのかと思ってましたが意外と手動な感じです
なんだか手作り感満載でうれしくなりました

細かいパーツがきっちりステンレスで型抜きされておりました。
こんなところまでここで作るのね。

システムキッチンの三方立ち上げ
システムキッチンの三方立ち上げ

三方立ち上げのシンクは汚れが付きにくそうでとっても良さそう。
今度はショールームにも行ってみましょう

動画とってきたのが面白いのにサイズが大きくてUPできなかったので今度ゆっくり考えます。

年次総会だったので帰りは中華街でご飯を頂いて帰りました。
またよんでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。