ねいやん 携帯電話購入

 中学生時代「携帯電話がほしいよーん。」

という娘に、

「通信費が自力で稼げるようになったら最新機種をプレゼントしますね。」と話しておりました。

まあ、中学校は携帯電話持ち込み禁止でしたので…。

そんなこともあって。

娘「どこにいるかわからないでふあんでないの?」

私「学校から帰ってどこにいるのか言わずに遊びに行くのはお前が悪い。誰とどこへ行くのか私に伝えられるように私は携帯電話を持っている。」

そんなこんなで、高校生になりました。

今時高校も公立は持ち込み禁止かなー?と思っておりましたら、違いました。

公共マナーを守るという大前提は厳守ですが、持込・通話も自由。

ねいやんの交友関係が、進展しないのは携帯電話不所持だから?と少々不安になっていました。

この御時世仕方がないか…。

電車に乗って帰ってくる娘に、家事手伝いをさせるのも携帯で指令を下せるようになるのも、

私には便利かも…。

ついに、私の名義で携帯購入を果たしたのです。

今日から中間テストの娘。「テスト明けまで携帯操作にはまるなよー。」とはいったものの…。

嬉しそうでしたよ。

まあ、怪しい行動でもあれば通信記録全部取るよ。

私はやるね。

きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。