和室改装|畳からフローリングへ 低予算できれいにしたい

パナソニック|ナチュラルバーチ

ひとり立ちされた息子さんのお部屋だった、6帖和室。奥様が趣味のお部屋に改装されます。
古くて汚いじゅうたんとを剥がすと、年代ものの畳が出てきました。
とにかく予算はないけど我慢が出来ない!!
押入れ収納はそのまま。取り急ぎフローリング工事です。
和室改修フローリング工事
公団タイプのマンション。床フローリング工事。

幅広チェリー柄
床は100mm巾のチェリー
朝日ウッドテックの防音フロアーを採用しました。
幅広の床材は重厚な感じ。
良いお色です。

畳を剥がすとこんなになってます。
公団タイプですが一階なので結構深さがありますね。

きれいに根太組みして高さも調整します。

長押や押入れなど、そのまま和式の洋式を残してのフローリング工事だったので、巾木はまわしてません。

※実はちょっとトラブル。畳寄せという端っこの部材交換しなかったのですが、窓下の部分がカビで真っ黒。新品の床になったらとっても気になる…。
低予算でとのオーダーでしたので…。薬剤でカビ止めして、本当は塗装がかけたい…。でもクロスは変えないし…。※まだきれいだから。
結局白木を裂いてぐるりをまわして収めました。
端っこに1.5mmの段差が出来てしまいました。奥様には「邪魔なら取って塗装かけましょうね。」そんな話。
クロスは三年後の予定。塗装も一緒におすすめしましょう。