公団タイプマンション和室改修|価格抑えめでもきれい狭山市

押入れのベニヤ貼替

全体改修中のマンションなので邪魔にならないようにこっそり進行中の改修作業

間取りの都合、風が通り抜けないお部屋の壁。
長年置いてあったベッドのあたりの壁はカビの温床となってました。

どうしても湿気がたまるんです。
巣立たれたお子さんのお荷物が中心に断捨離されて、
住みながらのリフォームが決行されました。 (さらに…)

バリアフリー改修6|介護保険の適用サービス

介護保険の適用できるほかのサービス

要介護など状況に応じて介護保険の使えるサービスは下記のよう。
市町村窓口やかかりつけの病院・のどで相談するとケアワーカーさんがそのほかの状況に応じてアドバイスをしてくれます。自分はどうだろう?うちの親はどうだろう?と思ったら市町村の窓口に相談してみるのも良いでしょう。
(さらに…)

バリアフリー改修5|要介護者のためのバリアフリー改修

要介護者の為のバリアフリー改修

急速な高齢化の進展に伴い、寝たきりや認知症の高齢者が増え続けています。介護問題が、老後生活のもっとも大きな不安要因となるなかで、2000年(平成12年)から介護保険制度がスタートしました。
平成22年高齢社会介護グラフ
平成25年には4人に一人が65歳以上の高齢者であるという予測 介護保険の被保険者は、65歳以上のお年寄り(第1号被保険者)と40歳から64歳の方(第2号被保険者、医療保険に加入し、特定疾病によって要介護状態になった方)に分かれますが、ここでは65歳以上のお年寄りを対象としたバリアフリー改修について紹介していきます。
(さらに…)

バリアフリー改修4|トイレ・浴室での事故防止

トイレ・浴室での事故防止


☆浴室での事故が多いのは
①足を滑らせて転倒する
②居室との温度差による血圧の上昇で脳や心臓に発作を引き起こす
③熱湯によるやけど

☆トイレ内でも共通の事故例が挙げられます。

☆日常使いやすい環境にすることで、事故防止はもちろん高齢者の自立した生活にもつながりますね。
(さらに…)

バリアフリー改修3|階段・廊下での事故防止

廊下・階段での事故防止

当社施工例|階段手すり
廊下は、キッチン、居間、寝室、浴室、トイレなどの部屋をつないでいるため、移動がしやすいことは生活するうえで大変重要です。一方、階段はもっとも事故が多い場所ですから、特に注意が必要です。

改修のポイント

  1. 大きな段差より地位差の段差のほうがうっかりしてつまづきやすいので、3ミリ以上の段差には三角形の断面の面木などをあてて、段差をなくす工夫をする。
  2. (さらに…)

バリアフリーとは?|バリアフリー改修1

高齢者や障害者が社会生活をしてゆく上で「障壁」(バリヤ)になるものを「除去」(フリー)すること。物理的、社会的、制度的、心理的な障壁、情報面での障壁などすべての障壁を除去するという考え方。※国土交通省パンフレットより転載

広い意味で使われる言葉ですが、住宅リフォームにおいては住宅での事故を出来るだけ防止し、加齢による身体機能の低下、障害があっても安全に生活が出来るよう、住宅の構造設備を整える改修もしくは設計の事を指すと思います。

伝統的な日本の家屋は敷居があり、和室は廊下の床面より一段高いなどの特徴があります。年を取ってすり足で歩くようになってくると、ちょっとした段差でも転倒や骨折につながる危険なバリアとなってしまいます。転倒や骨折の事故から、寝たきりや死亡につながることも珍しくありません。

また、家の中の環境だけでなく、日本人の生活習慣や価値観もバリアのひとつになっている側面があります。
たとえば、お年よりは寝起きがしやすいベッドを使いたがらず、椅子に座って過ごすのが楽であっても、たたみの上に横になるといった具合です。

三世代同居のイメージイラスト
三世代同居のイメージイラスト

住宅で困っていること(内閣府の調査より抜粋H17調査)

住宅で困っていることが「ある」と答えた方は4割を越えていました。


老朽や借家の場合の不安・経済的な不安など「困ったこと」は多岐にわたります。持ち家の場合は設備機器や間取りの変更・段差解消など家庭内事故を防ぐために住宅改修は有効です。

琉球畳風にヘリなし畳でモダン和室

おしゃれな和室ヘリなし畳施工
おしゃれな和室ヘリなし畳施工
マンション和室改装

マンション南側の6畳和室改修でした。
重くて暗い戸襖を戸車付のリビング引き戸にしました。もちろん採光たっぷりで明るい和室になりました。
(さらに…)

totoユニットバスサザナ

和室は解体しました

実は水栓の上のあたりはまどになっています。

TOTOピンクのサザナ
TOTOシステムバスサザナ入りました

鏡はあきらめて左上にシャワーフック下。右の壁にシャワーフック上。   リフォームは現場合わせです。 断熱材みっしりの戸建住宅用のユニットバス。 私は入ることはないと思いますが、あったかいと思うんです。 既存断熱も入れなおしたし。ユニット用断熱材も、 キャンペーン中だったのでプラスしてます。 …もう見えないけどね。 全面改修ですが水回りが収まってくると一気に工事が進んだ気分になってきます。
(さらに…)

駐車場拡張しました。|狭山市 転居のためのリフォーム

門扉を撤去駐車スペースを拡張します

リフォーム前はこんな感じ。

リフォーム前の庭
リフォーム前の庭

この年式には良くあるタイプの門構え。

 

行き止まりの共有道路。切り返しスペースはありません。
(さらに…)

メイン玄関もリフォームします。

工場改修玄関解体
工場改修玄関解体

年期の入った玄関回りもきれいにしちゃいます。

解体中

明日新しいドアが届きます。

HOME

鉄板切ります

フェンス工事解体側溝のふた切ります
フェンス工事解体側溝のふた切ります

側溝の蓋がわりに敷こんであった重量級の鉄板。
撤去作業中。
うちのバンには積めないの、で酸素で切ります。

HOME

倉庫改修間仕切り工事完工?

ほんのりグリーンの壁はペンキで仕上げてます。
工場間仕切り工事引き違い内装ドア
工場間仕切り工事引き違い内装ドア

 

出入り口には段差改修用の三角
出入り口には段差改修用の三角台車が通りますので
(さらに…)

デジカメ紛失中

 えーん。デジカメ紛失中にに付き画像無し。

寂しいブログやねえ。

本日のお仕事は川越市で事務所入り口サッシ交換中。

新日軽のフロントで2400mm強の高さの両引き戸を作成します。

ちょうど二間の間口で左右はFIXの4枚立て。

中桟なし。

施主様の希望どうりと思うのですが、解体を眺める施主様は不安そう。

(さらに…)