エコカラット+で空間グレードアップ

エコカラットイメージ

先日納めさせていただいたマンション内装で玄関にエコカラットを施工させていただきました。

デザインとしてとっても素敵に仕上がったので、機能的にもちゃんとおさらいして「おすすめグレードアップアイテム」としてご紹介してみますね。

エコカラットイメージ
エコカラットイメージ

エコカラットの3つの効果

エコカラット

  • 湿度トラブル…洗濯物の部屋干しによる湿度上昇や窓の結露などを抑え1年を投資手快適な湿度を保ちます
  • 気になるニオイ…生ごみやペットの臭はもちろん、体臭や介護臭などの脱臭効果が高まりました
  • 有害な物質…空気中の有害物質を吸着・低減して家族みんなの安心を育みます

エコカラット+プラスならさらにもう一つ効果

  • 日々のよごれ…水まわりなど、日常生活で突きやすいよごれのお手入れが簡単仁なります

上記はカタログから転載。

空気をきれいに快適にする機能を持った内装タイルがエコカラットですかね。
エコカラットプラスには今まで施工に向かないとされていた洗面室など水かかりのするような場所にも使っていただけるようです。
厚みもあるので空気清浄機能には期待度◎です。
ビジュアル的にかなりおしゃれな印象です。

おすすめ空間

  • 玄関…ご来客時の家族臭対策にプラスワン
  • お部屋に…有害物質低減と調質機能に期待できるでしょう
  • 介護に…医療施設・高齢者向き施設ではかなり採用されているようです
  • トイレ・洗面脱衣室に…湿度も高くなりがち・臭いもこもりがちにプラスワン

…うまく語れなかったのでカタログご用命ください。施工はお任せください。仕上がりはいい感じです。

硝子タイル・ファブリックタイルも追加でデザイン力もアップ!いかがでしょう?

目的別リフォーム|なぜやるの?

家族のための目的別リフォームイメージ

リフォームには目的があります。住宅の老朽、生活習慣・環境の変化、 加齢やご家族構成の変化、趣味・仕事・興味・交友関係の変化。 時間とともに変化してゆく生活環境に沿って先を見据えたリフォーム計画を立てましょう。私たちがお手伝いいたします。

生活設備・断熱・防音性能・バリアフリーなど基本性能UPのための工事。

工事中のご負担をなるべく減らして快適なお住まいを整えてゆきましょう。

住んでいるからこそ分かる住宅のちょっとした不具合を減らしてゆくリフォーム工事を考えましょう。

リフォームの目的は人それぞれ…

  • メンテナンスリフォーム|住宅の老朽を押さえ住みにくさを解消してゆきましょう
  • エコリフォーム|光熱費と地球環境を考える
  • 介護・バリアフリーリフォーム|高齢化社会が我が家にも…
  • 成長する家リフォーム|世代別のリフォーム提案生活変化に対応する家作り
  • 子育て世代の家作り|賢い子供に育つダイニングキッチン
  • 健康住宅リフォーム|アレルギーに悩む現代人に何が必要でしょう?
  • ペットと一緒に住むリフォーム|ペット共生の家作り

思いつきでかまいません。まずは話してみてください。
10年20年先を考えたリフォーム計画をお手伝いします。

住宅の老朽を抑えて快適に|メンテナンスリフォーム


写真は腐食した柱を補強したところ。
窓・サッシの建て付けが悪い・天井にしみがある・床がきしむ・かび臭・トイレや洗面の出が悪いタイルの目地に日々・亀裂が…。そろそろです。住宅の不具合ご相談下さい。
老朽は避けられませんが、肝心なところを抑えたメンテナンスで住宅の寿命は延ばせます。まずはご相談ください。気になるところをお話しください。あなたのハウスドクターにテイクファイブをお使いください。

エコリフォーム|住環境と地球環境を考える家作り


我慢しないでも地球に優しい低炭素・省エネチックな家作りをしましょう。
住宅を断熱がすることで・光熱費は下がり省エネルギー住宅に。
たとえば北側のお部屋でも天窓があれば日中照明がいらなくなります。
窓断熱・床断熱で暖房器具の利用が減らせます。
省エネ住宅機器の利用にあわせてエコ住宅を考えましょう。

介護リフォーム|高齢化を考えた家作り

right

子供は独立して、悠々自適のシルバー世代。
いつまでも健康でいられれば…。すべての人の願い出はありますが、加齢はすべての人に訪れる自然現象です。
安全で自立した生活を送れる住宅リフォームをが提案します。

  • 楽な姿勢・動作で家事全般が行なえる。
  • 洗面・トイレ・入浴などが自力で行なえる。
  • 同居する人の邪魔にならず過不足の無い手すり等補助具の設置
  • 介助者を助けるリフォーム|在宅介護を助ける住宅改修

 

世代別リフォームのすすめ

  • 子育て世代のリフォーム|賢い子供はキッチンで育つLDKリフォームのすすめ
  • 団塊の世代はリフォーム世代|プライバシー確保で夫婦円満小さくても趣味の部屋がほしい
  • 三世代同居のユニバーサルデザインリフォーム|すべての年代にやさしい住宅作り

ペットと一緒に暮らす家|おうちわんこ&おうちにゃんこ


核家族化が進み問題になった世紀末から10年余り。すでにペットと呼ぶにははばかられる家族同然のわんこ・にゃんこ・そのほか愛すべき生き物たち。

汚れやにおいに敏感なのも今どきのご家族。気になる部分をお話しください。

かわいいペットと一緒に暮らすためのリフォーム「あります」。

  • お掃除しやすいフローリングはわんこの腰痛の原因に…滑らない木質フローリング対アンモニア
  • 作っちゃおうにゃんこタワー。にゃんこドアー・ネコ脱走防止扉!
  • 消臭機能付きインテリア・クロス・クッションフロアー
お気軽にお電話ください
0120-933-105

ご相談・現場調査・お見積りは無料です。まずはお電話ください。経験豊かなスタッフが知恵を絞ります。

0120-933-105

フリーダイヤルでお待ちしております。

バリアフリー改修8|廊下・玄関・アプローチ

廊下・玄関・アプローチ|バリアフリー改修のポイント

室内を安全に移動するには、「段差をなくす」「通路幅を広く取る」「開き戸を引き戸に替える」などの対策が考えられます。
又、スリッパを履いている時の事故も多くなっています。

玄関は靴の履き替え時にバランスを崩す、玄関マットやスリッパにつまずく、上がり框を踏み外すなど、事故の多い場所です。

廊下の改修例

各部屋へ入り口に段差がある場合、三角の段差解消スロープを設置する、廊下部分を床上げするなど段差を解消する為の方の方法があります。各住居ごとにおすすめの方法があるかと思いますのでご相談下さい。

移動用手すりはなるべく連続してつけたほうが良いでしょう。当事者の日常動作を確認し設計をするようにしましょう。
必要に応じて着脱できるブラケット
※必要に応じて着脱できるブラケット

玄関のバリアフリー改修の例

踏み台を設けて段差を小さくします上がり框が18cm以上ある場合は、踏み台を設けて段差を小さくします。

立ったまま履き替えをする場合には、縦型の手すりと併用すると安全です。

上がり框に座って靴を履き替える場合、框が低いと立つのが大変などで腰掛台等を設置すると楽になります。

グラグラすることのないよう、ゴムの滑り止めや金物併用し安全に設置するようにしましょう。

段差にあわせ角度をつけた手すりを設置※玄関が階段状になっていますので段差にあわせ角度をつけた手すりを設置しています。

折りたたみの出来るベンチ折りたたみの出来るベンチなら少ないスペースにも対応できるでしょう。

引きこもってしまわない工夫リビングからデッキへデッキからスロープを延ばし外出。体に不調が出たときにも引きこもってしまわない工夫

玄関ポーチ・庭から公道などの段差

多くの住宅では玄関ポーチと庭・庭と公道の間に段差がありますが、既製品のスロープ・ステップなどで段差を軽減しましょう。又、必要な部分にはステンレス製などの外部用手すりなども併用すると安心ですね。
外部用手すりの例樹脂グリップ 外部用手すりの例樹脂グリップ
折りたたみの出来るスロープ折りたたみの出来るスロープ

車椅子・歩行補助具の利用

車椅子を利用する場合通路には78cm以上の通路幅が必要になります。十分な幅がえられない場合少し幅の小さい車椅子を利用するなどの対策が考えられます。

同じく車椅子を利用する場合、トイレなどの入り口は引き戸の場合で80cm程度の開口を必要とします。
カーテンなどに変更すると開口を広げることが出来ます。

洗面・脱衣室・浴室・トイレなどをひとつにまとめるなど、間取りプランによって必要な開口を作り出すことも考えられます。

バリヤフリー7|手すり設置のポイント

要介護者の利便性にあわせ介助する側の視点も重要です。

バリアフリー改修を進めるにあたっては、要介護者の利便性を考えるのはもちろんですが、介助する側の動作、使い勝手などの視点が重要です。第三者に相談すると同時に家族ないでも話し合いを持ちましょう。


歩行が難しくなった時に、一番先に思い浮かぶのが手すりの利用です。実際に住宅改修で最も要望の高いのが手すりの設置です。
取り付け場所は、重要度の高い順番に階段、廊下、浴室、トイレ、洗面・脱衣室、玄関になります。

手すり設置のポイント

  1. 浴室・トイレでは利き腕側に、そのほかは片側に取り付けます。手すりの直径は28ミリから40ミリの太さから選びましょう。
  2. 手すりには、縦型・横型・L字型など様々な形状、長さがあります。場所と用途に応じて使い分けます。
  3. 移動用の手すりはなるべく連続したものが良いでしょう。エンドに服等ひっかかりのないようおさめにくふうをします。
  4. 取り付ける場所は当事者の実際の動きを良く観察して位置と高さを決める必要があります。
  5. 手すりにはいろいろな材質のものがあります。浴室にはアルミ製・樹脂製のものを、その他の場所は木製・外部にはステンレスのもの・ステンレスに樹脂を巻いた物などがあります。
  6. 壁の中に手すりをつける下地材がない場合、強度を保つ為、補強版を打ち付けるなどして下地を作ります。
  7. 浴室の壁がタイルの場合はドリルでした孔を開けコンクリート釘止めにします。
  8. ユニットバスなどの中空構造のものは特殊なアンカーを利用したものもあります。

専門家に相談しましょう

※使いやすい手すりには科学的な理由があります。又、不安定な施工は逆に安全性を欠いてしまう事例になりかねません。
設置の計画も、設置工事についても専門家に相談しましょう。

  1. 住環境福祉コーディネーター…医療知識と建築技術が必要な資格です
  2. 地域のケアワーカー等に相談する。
  3. 介護福祉に精通した工務店・工事店に相談する

バリアフリー改修5|要介護者のためのバリアフリー改修

要介護者の為のバリアフリー改修

急速な高齢化の進展に伴い、寝たきりや認知症の高齢者が増え続けています。介護問題が、老後生活のもっとも大きな不安要因となるなかで、2000年(平成12年)から介護保険制度がスタートしました。
平成22年高齢社会介護グラフ
平成25年には4人に一人が65歳以上の高齢者であるという予測 介護保険の被保険者は、65歳以上のお年寄り(第1号被保険者)と40歳から64歳の方(第2号被保険者、医療保険に加入し、特定疾病によって要介護状態になった方)に分かれますが、ここでは65歳以上のお年寄りを対象としたバリアフリー改修について紹介していきます。

介護や支援が必要になった場合、住所のある市・区役所、町村役場に「要介護認定」の申請をして、介護認定審査会にどの程度の介護、支援が必要かを認定してもらいます。

要介護状態の区分と状態の目安

要介護状態区分 状態の目安 利用限度額
要支援1
  • 食事や排泄など身の回りのことはほとんど一人でできる
  • 立ち上がりに支えが必要なことがある
49,700
要支援2
  • 身の回りのことなど日常生活の一部に何らかの支援が必要
104,000
要介護1
  • 身の回りの世話など日常生活に部分的な介助を要する状態
  • 認知力・理解力などに衰えが見られる場合がある
165,800
要介護2
  • 食事や排泄、入浴、洗顔、衣服の着替えなど日常生活に多くの介助を要する状態
  • 認知力・理解力などに衰えが見られ、問題行動が見られる場合がある
194,800
要介護3
  • 食事や排泄、入浴、洗顔、衣服の着替えなど日常生活に多くの介助が必要な、中程度の介護を要する状態
  • 多くは立ち上がりが自分で出来ない。歩行が自分でできないことがある
  • 認知力・理解力などに低下が見られ、問題行動がいくつか見られる場合がある
267,500
要介護4
  • 日常生活全般にわたり全面的な介護が必要となり、介護無しには日常生活を行なうことが困難な状態で、重度の介護を要する状態
  • 認知力・理解力などに著しい低下が見られ問題行動が増えてくる場合が多い
306,000
要介護5
  • 日常生活全般にわたり介護無しには日常生活を行なうことが不可能な状態で、最重度の介護を要する状態
  • 意思の伝達がほとんど、または全くできない場合が多くなる
358,300

※金額は月の上限額です。限度額内のサービス利用は負担額1割、それを超えた分は自己負担になります。

専門家に相談しましょう

※上記月額以外に20万の住宅改修費を申請により使うことが出来ます。何度かに分けても利用することが出来ますが、後々別のところの改修を望まれる声を聞くことがあります。
個人の症状にあわせた改修は医療機関を含めた専門家によくよく相談しましょう。

  1. かかりつけの医師・診療窓口に相談する。
  2. 市町村の窓口に相談する。
  3. 地域のケアワーカー等に相談する。
  4. 介護福祉に精通した工務店・工事店に相談する。

ご家族を含めた生活環境・生活動線の確認が大切です

☆通常のリフォームをご希望の方にも10年先を見据えたリフォームをおすすめしております。
バリアフリー住宅はご高齢者の方だけでなく全ての人に住みやすい住宅です。手すりだらけの住宅ではない、住む人全てに優しい住宅を日々研究中です。

バリアフリー改修3|階段・廊下での事故防止

廊下・階段での事故防止

当社施工例|階段手すり
廊下は、キッチン、居間、寝室、浴室、トイレなどの部屋をつないでいるため、移動がしやすいことは生活するうえで大変重要です。一方、階段はもっとも事故が多い場所ですから、特に注意が必要です。

改修のポイント

  1. 大きな段差より地位差の段差のほうがうっかりしてつまづきやすいので、3ミリ以上の段差には三角形の断面の面木などをあてて、段差をなくす工夫をする。
  2. 出来るだけ通路幅を広く取って手すりを連続して設置する。
  3. 階段には出来れば両側に手すりをつけることがベストですが、片側にしか付けられない場合には、降りるときの利き手側を優先する。
  4. 夜間は足元を明るくして視界を確保する。

toto段差解消TOTOフリースタイル手すりパナソニック足元灯パナソニック階段等ほたるライト

住宅での事故の予防と要介護者のためのリフォームのポイント


☆加齢による体力・視力・判断力の低下は個人差はありますが、誰にでも感じられる瞬間が来るのです。
心配事は早めに相談。お医者様に健康相談をするように、住宅の不安を感じたら私どもにご相談下さい。
住み慣れた住宅だから気がつかずにいる落とし穴を的確に診断します。
☆ここではリフォームを離れ広く情報を集めてみました。

バリヤフリー改修とは?

  1. バリヤフリー改修とは?… 「障壁(バリア)」を「除去する(フリー)」こと!
  2. 事故を防ぐ為のバリアフリー改修…家庭内事故による死者数は年間7000人!
  3. 廊下・階段の事故防止…移動の多い場所は事故も多い!
  4. 浴室・トイレの事故防止…段差・温度差のバリアフリーを!
  5. 要介護者のためのバリアフリー改修…介護保険や公共サービスを上手に使いましょう。
  6. 介護保険の適用出来るほかのサービス…市町村かかかりつけのお医者様に相談!

バリアフリー改修の部位別ポイント

  1. バリアフリー改修のポイント 手すり
  2. バリヤフリー改修のポイント 廊下・玄関・アプローチ
  3. バリヤフリー改修のポイント トイレ・浴室
  4. バリアフリー改修のポイント キッチン・洗面台

通常のリフォームをご希望の方にも10年先を見据えたリフォームをおすすめしております。
バリアフリー住宅はご高齢者の方だけでなく全ての人に住みやすい住宅です。手すりだらけの住宅ではない、住む人全てに優しい住宅を日々研究中です。

バリアフリーとは?|バリアフリー改修1

高齢者や障害者が社会生活をしてゆく上で「障壁」(バリヤ)になるものを「除去」(フリー)すること。物理的、社会的、制度的、心理的な障壁、情報面での障壁などすべての障壁を除去するという考え方。※国土交通省パンフレットより転載

広い意味で使われる言葉ですが、住宅リフォームにおいては住宅での事故を出来るだけ防止し、加齢による身体機能の低下、障害があっても安全に生活が出来るよう、住宅の構造設備を整える改修もしくは設計の事を指すと思います。

伝統的な日本の家屋は敷居があり、和室は廊下の床面より一段高いなどの特徴があります。年を取ってすり足で歩くようになってくると、ちょっとした段差でも転倒や骨折につながる危険なバリアとなってしまいます。転倒や骨折の事故から、寝たきりや死亡につながることも珍しくありません。

また、家の中の環境だけでなく、日本人の生活習慣や価値観もバリアのひとつになっている側面があります。
たとえば、お年よりは寝起きがしやすいベッドを使いたがらず、椅子に座って過ごすのが楽であっても、たたみの上に横になるといった具合です。

三世代同居のイメージイラスト
三世代同居のイメージイラスト

住宅で困っていること(内閣府の調査より抜粋H17調査)

住宅で困っていることが「ある」と答えた方は4割を越えていました。


老朽や借家の場合の不安・経済的な不安など「困ったこと」は多岐にわたります。持ち家の場合は設備機器や間取りの変更・段差解消など家庭内事故を防ぐために住宅改修は有効です。

浴室改修|三枚引戸高齢者配慮はみんなうれしい

浴室改修戸建|高齢者配慮リフォーム三連引き戸でフラットフロアー

タイル風呂だった浴室をTOTO-WRシリーズでユニットバスに施工しました。
15センチほど低くなっていた床面をバリアフリーに、三連引き戸で有効開口を広げ、車椅子でも入れます。同時に脱衣室のクロス・CFも張替明るく暖かな雰囲気に仕上がりました。ユニットバス内ももちろんあったか・魔法瓶浴槽・からり床仕様。ご高齢のお母様はもちろん、お子様方にも好評です。
介護リフォーム施工例
介護リフォームのお手本のような浴室改修です。

既存のお写真です。タイルのお風呂はやっぱり寒いようです。問題は入り口の段差写真に無いのですが、15センチ以上の下がりになってます。
ちょっと危ない…。

施工後の写真
ユニットバスになりました。
要所に手すりを配置おそうじは格段に楽になって、
魔法瓶浴槽+カラリ床です。
3連引きどのレールの部分。
15センチ以上あった段差はなくなり、車椅子のままでも入ることの出来る扉有効を確保しました。

脱衣室全景
脱衣室全景。

住む人に合わせた上質リフォームをご提案します。まずはご相談ください。

介護保険適用|高齢者配慮水周り事例マンションリモデル

オーダーで作ってみた折りたたみできるステップ

マンション改装 :TOTOユニットバス:TOTOリモデルトイレ及びウォシュレット

TOTO:フリースタイル手摺 オーダーの段差解消折りたたみできる踏み台
ユニットバス・トイレ及び介護に伴う手摺・踏み台の作成
入院中のお母様を自宅療養に切り替えるためトイレ・ユニットバスの施工を御依頼いただきました。

狭山市Y様邸

介護リフォーム施工例踏み台造作
入院中のお母様を自宅療養に切り替えるため
介護のしやすい浴室トイレに交換・手すりの設計施工オーダーのステップ作成

既存のユニットバス。

  • ドアーが内開きで中に人がいる状態では開閉がしにくい。
  • 浴槽ヘリまでの高さがあり、跨ぎ越えに不安がある。
  • 手すりがない


新規ユニットバス

  • ドアーは折り戸
  • 浴槽高さ47センチほど8センチくらい低くなってます。浴槽のふちが広いので一度座って浴槽に入ることが出来ます。
  • 手すりを二箇所に設置しました。ケアワーカーさん立会いで打ち合わせをしました。

介護保険申請用の図面と写真を用意します。


既存のトイレ

おすすめトイレパック。

壁付けリモコンのスタンダード
ピュアレストQR便器タンクのセットです。
本体も少し小さくなり、何よりリモコンのウォシュレットが威力を発揮します。
御高齢者にとって振り向いて水を流すなどの動作は意外にやりにくいのです。

浴室段差
マンションの構造上の問題で、段差が残ってしまいました。
踏み台を置いてみましたが、踏み外しても危ないし、隣接の洗面台に干渉。使いにくくなってしまうので。下記の折りたたみの出来る踏み台をオーダーいただきました。
踏み台
オフセットの手すり。
取り付け位置から8センチぐらい持ち出しになります。
使いやすいかと思いますがどうでしょう?

木製フラッシュ・クリアラッカー塗装、滑らないよう塩ビのシートが貼りこんであります。
ピアノ蝶番で折りたたみが出来ます。
巾は浴室入り口にちょうど良いサイズです。

介護保険適用事例多数あります。
まずはご相談ください。

介護リフォーム事例|保険適用工事

在宅介護高齢者配慮これで解決

介護リフォーム事例|写真集

外部手すり・室内移動用の手すり・階段手すり・段差解消・浴室手すりなど
在宅での生活が安全なものであるように
少しでもお役に立てればと考えます。症例・症状により仕様が異なりますのでまずはご相談ください。

お客様ホットライン0120-933-105まで

バリアフリー・介護リフォーム写真集

玄関アプローチ外部用手すり例
玄関アプローチ外部用手すり例

 

浴室出入り口オフセット手すり設置例
浴室出入り口オフセット手すり設置例
玄関上り框手すり工事例
玄関上り框手すり工事例
玄関アプローチ階段手すり施工例
玄関アプローチ階段手すり施工例
トイレ横手すり壁補強版利用工事例
トイレ横手すり壁補強版利用工事例
玄関上り框ステップ併用工事例
玄関上り框ステップ併用工事例
階段手すり真壁施工例
階段手すり真壁施工例
玄関段差フリースタイル手すり施工例
玄関段差フリースタイル手すり施工例
浴室タイル部手すり設置例
浴室タイル部手すり設置例

介護保険での住宅改修補助は各市町村に窓口があります。受診の医療機関・ケアワーカーさんなどでも相談に乗ってくださるでしょう。その他の助成金・公的な借り入れ制度などお調べしますのでご相談ください。

使う方の症例によって設計いたします。まずはご相談ください。

車いす利用を想定した住宅改修

車いす利用を想定した住宅改修

マンションのトイレ このままだととてもトイレ入れません公団タイプのマンションのトイレドア狭いばかりか6センチの段差があります。
便器は縦配管後ろ抜き。便器の床レベルが下げられないので苦肉の策。

ドア・壁取りました 閉めるとこんな感じ玄関ホールの床に合わせて便器ぎりぎりまで床を下げました。
ドア撤去・アコーデオンカーテンR仕様で取り付けました。簡易ロック付。アシスト取っ手。
選んでいただいたお色はとっても素敵でした。
奥様が使うには少し便座が高いのですが、何とか使っていただけそうです。

既存玄関打合せだったので靴でいっぱい 玄関は少し狭くなっちゃいました。玄関土間も床レベルに合わせ貼り伸ばし、玄関の鍵まで届くといいのですが…。

浴室は今回あきらめました。でも洗面は何とか自力で…。

広くはないのです。 壁掛け洗面器壁付の洗面ボウルを取り付けます。隣接の洗面脱衣室からお湯・水の配管を引っ張り排水管も接続
結構シビアな感じです。車いすにちょうどいいように設置高さが下げてあります。70cm位
もちろんシングルレバーのエコ水栓です。

脱衣室の元の洗面化粧台は実は割れていたのでお取替え。
サイズダウンして奥の洗濯機に並べて設置。

オフトW500省スペース洗面化粧台配管移設や段差解消でつぎはぎになった床はクッションフロアー木目調で復旧しました。
以前より少し明るめ。広くはなりませんがすっきり見えます。

工事中ご不自由お掛けした奥様ありがとうございました!

後日。退院なさったご主人と再度打合せ。
手すりにつかまって方向転換するうえで、不自由な足のかかとがどうにも段差にかかる…。

打合せイメージ 便器の限界まで床をカット。腰壁を立ち上げ反対側にも手すりを付けました。

今度は大丈夫かな?作りこんだ感じの車いす対応マンショントイレ改修です。

マンションバリアフリー改修田舎から呼び寄せたご両親のためのリフォーム

マンション全面改装のY様邸
遠方にお住まいだった両親さまを自宅近くへお呼びするためのマンションをご購入されたY様。駅近の便利なマンションを全面改装なさいました。照明スイッチを大きなものになど施主様の御要望はご両親さまへの配慮たっぷりでうれしいリフォームでした。

工期15日間:真新しい内装で新生活楽しまれますことお祈りしております。ありがとうございました。
マンション改装施工例|入間・所沢・川越
田舎から出てくる御両親様のためにペットOKの駅近マンションを御購入
図面お打ち合わせ
遠方からの御依頼だったので、ほとんどメールでのお打ち合わせでした。
右の写真は既存の和室とリビングです。
バリアフリーでTOPの写真になりました。

和室収納改装中

使いやすい収納になりました。
既存キッチン
リーズナブルなオールインワン

TOTOスタイルエフ

パナソニックコスモワイドシリーズ※大きいタッチ面でご高齢者にも子供さんにも優しい設計。電気のスイッチプレートはリーズナブルなプランですが清掃性の良さが自慢です。

totoリモデルバスマンション用

既存トイレ:トイレって壊れないからなかなか悩んでいただきました。新品トイレは清掃性が違います。
施主様支給のシャワートイレは壁付けリモコンですっきり。

高層マンションですが、駅近の好立地。多少年代ものですが、まだまだきれいにお使いいただけます。お買い得だったんじゃないですか?
屋上にはドッグランが完備されていてお散歩にも手軽な感じ。
バリアフリーの良いリフォームをさせていただきました。ありがとうございます。

車いす対応段差解消事例|狭山市

マンションのトイレ改修段差解消手すり工事例

テイクファイブ’CAFE-マンション介護事例

 

本日公開したばかりの車いす利用のための段差解消リフォーム

事例ですが、

 

今週頭に変更がかかりました。

退院なさったご主人様が実際に使ってみて、

こんな形になりました。

 

ご自身での移動がかなり自由にできるようになったかと思います。

テイクファイブ’CAFE-玄関手すり

 

玄関手すり基本形。壁はコンクリートなので

工事音は意外とします。

でもすぐつきます。とっても便利。私にも。奥様にも。

いかがでしょうか?

お問い合わせはフリーダイヤル0120-933-105

お気軽にご連絡ください。

TOTOユニットバス|狭山市 戸建 サザナ1216 キャンペーン終了までもう少し

TOTOサザナ施工例木造戸建て施工事例

クリーニング完了。

 

TOTOシステムバスサザナ施工例1216
TOTOシステムバスサザナ施工例1216

なのでお写真いただきました。

TOTOさんのエコエコキャンペーンも使ってます。

メタルヘッドのエコシャワーと魔法瓶浴槽にグレードアップできるキャンペーン中。

3月末日まで。

そろそろよ。お問い合わせはお早めに。

もちろん床はバリアフリー。

明るめの壁柄も今風だわ。

浴室暖房機入れてみました。

あったかいです。

 

ちなみにビフォアー

ちなみにビフォアー風呂
ちなみにビフォアー風呂

給湯器は替えずにすみました。

二つ穴を一つ穴に変える部材が使えたの。

まだ、新しい給湯器だったからね。

何よりだわ。

皆さんが好きな工事中写真。

断熱材追加しました。

タイルのお風呂解体しました
タイルのお風呂解体しました

解体配管中

穴あけ位置確認中
穴あけ位置確認中

穴あけ位置確認中。

 

リフォームテイクファイブ

介護リフォームにIH

よく聞かれるネタ。

「IHいいですか?」

「いいですよー。自宅IHです。チョー快適。」

「年取ったらいいですよねー。」

「年取ったらIHビルトインしないで、卓上用のIHでも置いとく方がいいんでないでしょうか…。」

キッチンに立ってお料理する元気があるのであれば、

なるべくなら環境を変えないであげたいのです。

長年使い慣れたガスコンロ&鍋がIHに変わるとなると…。

なれるまでに結構時間がかかりそうです。

私の母は、私のキッチンで料理をしてくれなくなりました。

(67さい。元気です。同居ではないのですが毎日現れます。)

わかんないことが多くてなんだか面倒なようです。

ついになじんでくれませんでした。

なので、私の持論としては、わざわざ老齢になったからといってIHを検討することもないかな。

独居で心配であれば、センサー付きのガスコンロをすすめてあげてください。

また、それとは別に、お湯を沸かすなど、お寝巻きや袖口のルーズなものでキッチンに立つ習慣のある方には、別に卓上用IHを備えて気軽に使っていただければよいかもしれません。

※危険の無い場所においてください。

座テーブルなどでは、立ちすわりのときにお湯がかかったり移動時に衣服に引っかかったりしますので、

ご使用は立って行なう場所のほうが良いと思います。

眺めていると、習慣的に危ない状態のままお住まいの方も多く見受けられますので、

御家族でくれぐれも気をつけてあげてください。

けっして、危ないからやっちゃだめ!とは言わないでくださいネ。

やる気が無くなるかたと、かたくなになる方がおおいです。

「母よ、餃子が食べたいです。又作ってください。」

ガスコンロもお手入れ簡単になりましたリンナイマイトーン
ガスコンロもお手入れ簡単になりましたリンナイマイトーン

五徳をはずしてくるっと拭くだけ。

今時のガスコンロに汁受けは必要ないようです。

三口全部に安全センサーが付いてます。

※以前は揚げ物用だけだった。

ビルトインコンロは取り替えられます。

御相談ください。

トイレの手すり施工

跳ね上げ式手すり

 雪の降る中、老人ホーム?最近は違う言い方があったような…。

とにかく介護付の福祉施設内・占有スペース内のトイレに、

症例にあわせた手すりの設置を、とのことで伺ってきました。

跳ね上げ式手すり
跳ね上げ式手すり

跳ね上げ式手すり

便器のふたははずして、背もたれを付けます。

左右の腕は跳ね上げの形で動かせますので、介助の必要のあるときも

邪魔になりません。

立ち上がりの動作を助けます。

更に壁にLがたの手すりを取り付けました。

立ち上がりを補助すると同時に、

脱衣時にお使いいただけるよう、通常とは逆に、入り口ドアーに向けて、

横手すり部分を延ばしました。

御自分での利用ができることが、第一です。

症状にあわせて御提案をできればと考えております。

お気軽にご相談ください。